パソコン

100Mbpsとは

投稿日:

100Mbps(メガビーピーエス)とは・・・

1秒間に送信できる・扱えるデータ量のことをいいます。

ぱっとみると、1秒間に、100MBものデータのやり取りができるのね!と思いますよね?

でもそうではないんです。

1秒間に最大で100MBものデータ通信ができるとなると、動画視聴やクラウドへのデータ送信もめちゃくちゃ早いはずですよね。

100Mbpsで1GB(ギガ)のデータをクラウドにあげたら、100MBで1秒だから、1,000MBで、最速で10秒ぐらい??思ってしまいますよね?

私もそう思っていました。でも実際は違います。

100Mbpsの(b)はビット。バイトではありません。同じバイトにするには、8で割る必要が出てきます。

100MB ÷ 8bit = 12.5MB

つまり、100Mbpsは、1秒間に12.5MBのデータ通信が可能という意味になります。

1GBのデータを100Mbpsの速度でアップロードした場合、最速で1分20秒 (1000÷12.5=80)となります。

100Mbpsなんて速度、基本でないので、半分ぐらいの容量が出たとして、1GBのデータをアップするのに、

だいたい3分ぐらいはかかるような計算になります。

今や100Mbpsというのは、ほとんどなくなり、1Gbpsと基本になってきています。

1Gbpsでも計算方法は同じで、1000Mbpsになりますので、1000MB ÷ 8bit = 125MB

1秒間に125MBのデータ通信が可能という意味になります。でもこれも最大値。

みんなたくさん利用している時間帯などは、1Gbpsという数字にはほど遠いものです。

 

 

私も実際どのような単位なのか、よく分からず使っているものがほとんです。
でもこれからは、何かトラブルがあったときに、問題の切り分けが少しでも早くできるように、

これは何をさしているのか、どのような機能があるのか、確認したり、調べたりすることで、
知識と経験を増やして、今の時代に困らないようにしていきたいと思います。

無知だと人に騙されてしまいますからね・・・。

こういったパソコン系、通信系には、疎くって。。。

こんなフレーズ言ったらダメですよ。

パソコン系の新しい詐欺に引っ掛けてください!って言ってるようなものです。

  • この記事を書いた人

晴花

20年以上事務職として勤務。パソコンで困ったこと、資料作成で役に立ったことを書いています。韓国ドラマ、韓国料理が大好き。占星術を勉強中。

おすすめ

1

2021年3月21日から31日までの宇宙カレンダー時計です。どういったアスペクトをどのハウスで形成するのか? 1日の中でも何時ごろにどのような図形を描くのか、宇宙の一部として意識して過ごせるよう惑星の ...

-パソコン

Copyright© 宇宙とパソコンに感謝 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.